株式会社 奥野組は、建設工事(国土交通省・岡山県・岡山市・公共事業・民間事業)道路・橋梁・下水道・えん堤・河川工事建築・解体・造成工事を行っています。

トップページ
日ごろの活動
トップページ
>
日ごろの活動

日ごろの活動

災害対策用機械操作訓練              2020.6.8

  2020年6月8日、災害対策用機械操作訓練を行いました。

 ポンプ車の設置やホースを使用して実際の手順を確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

河川巡視訓練                                                2020.5.29

   2020年5月29日、旭川出張所管内の洪水、高潮、地震及び

 津波などに備え、河川巡視の訓練を行いました。

  写真は、タブレット端末を用いて異常箇所を撮影し、

 河川事務所へ報告する手順を訓練している様子です。

 

 

 

 

 

炊き出し訓練                   2020.2.1

  2月1日、炊き出し訓練に参加しました。

  災害対応力を高めるために連携をしている建設業の女性職員で

 構成する、なでしこBCグループに参加し、炊き出し訓練をしま

 した。家の台所とは全てにおいて勝手が違い、戸惑いながら

 ”おむすび”300個、大なべに”豚汁”をたくさん作りました。

  日頃の訓練の大切さを痛感した経験でした。

 

 

 

増水時期のパトロール活動       (毎年6月~10月)

   梅雨や台風シーズンによる増水時期(出水期)に入りました

 (6月~10月)

  岡山市中心部を流れる旭川の点検パトロールを行っています。

 旭川の水位が一定の水位を超えたり台風による注意報警報が

 発令されると当社と協力業者の担当者は待機をしパトロール活動

 を行います。

 

 

 

増水時期のパトロール訓練

  増水時に堤防や樋門など河川の構造物に異常はないか         

 グループに分かれてパトロールを行います。

  今回は出水期に備えてパトロール訓練を行いました。

 まずは現場を知ることから始まります。

 

 

 

 

 

災害対応

  3月に発生した震災以来、災害対応への関心が高まっていま

 す。我々も社内で、災害時に何ができるか話題にすることが多く

 なりました。

  岡山は比較的災害が少ない所だといわれていますが

 いろいろな方と情報を共有し、準備していきたいと思います。